効率よく英会話を勉強するのにお勧めのDVDとは?

効率よく英会話を勉強するのにお勧めのDVDとは?

効率よく英会話を勉強するのにお勧めのDVDとは?

 

 

あなたは英会話の練習をして何年たちますか?
何年も時間とお金をかけて学んだ結果、今のあなたの英会話力は以前に比べてどうかわりましたでしょうか。

 

以前と比べても、単語が出てこない、ネイティブの発音だと何を言っているのかわからない、海外ドラマや映画を字幕なしでみているけれど一向に聴き取れない、とっさに応えるために必要な言葉がでてこないなどの悩みがあれば、それはあなたのしている英語の勉強方法に問題があるのかもしれません。

 

英単語を覚えたり、聞き流しのCDを聴いたり、英文のフレーズを覚えるなど英語の勉強を頑張っていたとします。ただ、やみくもに勉強していれば時間ばかりが過ぎてしまいます。英語を勉強する時に、あるコツさえつかんでしまえば、時間やお金を無駄にすることはなく、誰でも年齢や勉強時間に関係なく英会話を上達させる方法があるのです。

 

では、コツとは一体なんでしょうか。

 

英語を勉強する時に、何を目差して勉強しているでしょうか。ネイティブ並みの会話がしたい、海外ドラマを字幕なしでみたい、旅行に行った時に困らない程度に勉強したいなど自分なりのゴールがあったと思います。
そのゴールに向かって勉強してるのではないでしょうか。どれではゴールにたどりつくまでに時間がかかり、結局嫌になり飽きてしまいます。

 

英会話の上達のコツとは、ゴールを設定して、そこにたどり着くために勉強するのではなく、ゴールから逆算して必要な事だけを練習していくことです。

 

モダン・イングリッシュ・アカデミーの代表者である並木健太郎さんの話によると、英語脳をつくる事ゴール置き、そこから逆算して必要なことだけ、順番に練習していくことで英会話のスキルアップが効率よくできるという新しい勉強方法を開発しました。

 

この勉強方法は最近多くの雑誌にとりあげられていて、その効果のすごさが口コミで広がり、現在では語学を勉強する学生が選ぶ教材のナンバー1位を獲得しました。

 

そのDVDとはFinal Englishです。

 

Final Englishは発音の良いネイティブ講師をそろえており、ネイティブの発音するDVDをみて練習していきます。

 

DVDの内容は30日間で修了できるように構成されています。
まずは、英語を話すのに何が必要でどんな順番で練習していくのかを知っておきましょう。

 

英語を話す時には、まず英語独特の発音を覚える必要があります。またリズム感や呼吸法など基礎的な事を覚えます。この時に自分の口の形を鏡でみるようにします。
日本語は口の周りの筋肉を使わなくても、話す事はできますが、英語は口の周りの筋肉を使います。ネイティブのような発音を目差すには大きく口を開けて正しく発音することが大事です。

 

英語を話す基礎が出来上がったら、英語の単語やよく使う英文フレーズなどをインプットしていきます。この時もリズムに乗りながら覚えていきましょう。

 

英語の文章を構成する単語の発音やリズム感を身体で覚えて、最終的に英語を聴いて英語を使って反射的に話す事を練習してきます。

 

このゴールから逆算して効率よく英語を学んでいくルールーをゴールデンルールと呼んでいます。
このゴールデンルールにもとづいて実践していけば、誰でも勉強時間数に関係なく上達する事が可能になりました。

 

英語の教材として最近多く出回っている聴き流しの教材ですが、本当にそれで効果があるのでしょうか。

 

答えはノーです。
聴きながして英語のシャワーを浴びればある程度は英語に慣れてきます。しかし、英語には日本語にない発音があり、その音に聴きなれて自分が発音できるようにならなければ、いくら英語のシャワーを浴びたからと言って話せるようにはならないのです。

 

Final Englishはこういった悩みを解決してくれるDVDです。
これ以上英語に無駄な時間をかけず賢く学んでいきましょう。

 

 

 

追記:

 

現在、Final Englishは残念ながら販売終了になっているようです。

 

代わりに、こちらのDVD教材もおすすめなので、ぜひ以下のサイトを一度ご覧になってみてください。

 

 

最先端CG映像でネイティブの口の中の動きがわかる発音教材「ネイティブスピーク」