英会話の自宅レッスンにおすすめのDVDとは?

英会話の自宅レッスンにおすすめのDVDとは?

英会話の自宅レッスンにおすすめのDVDとは?

 

 

Final Englishという教材をご存じでしょうか。
今、このDVDはすごいと絶賛の声があがっています。数多くの雑誌にも取り上げられているこの教材ですが、英会話学習者の間で口コミがひろがり売上をぐんぐん伸ばしています。

 

このDVDのすごいところは、今までの学習方法とは違い、単に聞流すだけのCDで学習するよりもわずか30日間という短期間で効果を発揮できる事にあります。

 

なぜ、こんな短期間で効果がでるかというと秘訣は、教材の内容にあります。
この教材では英会話の習得のゴールを決めて、ゴールから逆算して必要な事を順番に練習していくことにあります。

 

必要な事とは、英語独特の音素にあります。国際発音記号という英語の辞書の単語の横にかいてある音は、日本語にはない音になり日本人には聴き取る事が難しいとされています。
聴きとる事ができないと、とうぜん発音することもできず、たとえ話せたとしてもカッコ悪い英語になってしまうのです。

 

しかし、この音素を理解して発音出来たからと言って英語が突然話せるようにはなりません。英語を綺麗に話せるようになるには、英語の独特のリズム感や体の使い方も覚えておく必要があります。

 

日本語は口先だけで話していても通じますが、英語は通じません。
英語のリスニング力をあげたり、発音が出来るようになる前にする事があります。

 

それは体の使い方を覚える事です。英会話を上達するには、体作りが必要です。日本語と英語では声の出し方がそもそも違うため、発音以前に体をリラックスさせ、呼吸を整え、リズム感を持って発声する事が大事です。この体作りが出来て初めて英語の音素が耳に入ってくるのです。

 

英語を聴き取る事ができて、リスニング力がついてくるまでは、英語を脳が雑音としか判断せず、スルーしてしまいます。そのため脳には音が入ってこなく、英語を理解することができないままになってしまいます。

 

これを乗り越えていくには、Final Englishの教材を利用して体作りや英語脳を作って行くことで、短期間で学習するのがおすすめです。
このDVDはモダンイングリッシュアカデミーという、英語劇を利用した体感型英会話教室を運営している人が開発しました。演劇必要な発声方法や体作りを英会話の習得に結び着くように開発されてきました。
そのため、無駄がなくもっとも近い道で英会話を習得することができるのです。

 

英会話学校に通って何年もたつのに英語が聴き取れない、単語がでてこない、海外ドラマをみても字幕がないとわからないという経験がある人は、英語の勉強方法を間違っている可能性があります。

 

もっと簡単にもっと早く英語を習得してみたいと思いませんか?
ネイティブのように綺麗に発音して、相手が何をいっているのか聞きとることができ、流暢な会話ができるようになりたいなら、このDVDはおすすめです。

 

さらにこの教材の良い所は、DVDの映像は発音にこだわり、すべて選ばれたネイティブ講師による映像になっています。ネイティブ講師の口の動きを真似したり、図解された英語の発音の仕方を見る事で視覚的にも学習すると、効果はさらにアップします。

 

また、聞流しCDや英会話DVDの教材は最初はやる気があっても、セットするのが面倒になったり、ゆっくりと時間を取れなかったりすると、続かなくなってしまうことがあります。
このような経験はありませんか?

 

Final Englishは会員限定のオンライン練習サイトがあり、世界中どこにいてもインターネットさえあれば学習することができます。これを使う事によって、よりコンスタントに英語の学習ができるようになりました。もちろん、インターネットが通じていれば携帯でも学習することができます。

 

このDVDを使って短期間で英語をマスターしてみませんか?
おすすめです、是非、試してみてください。

 

 

 

追記:

 

現在、Final Englishは残念ながら販売終了になっているようです。

 

代わりに、こちらのDVD教材もおすすめなので、ぜひ以下のサイトを一度ご覧になってみてください。

 

 

最先端CG映像でネイティブの口の中の動きがわかる発音教材「ネイティブスピーク」